スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レンジでゆで卵 
電子レンジでゆで卵を作る例のやつが届いたので、さっそく使ってみましたよ!

まず第一に確認したのが容器の高さ。
注文しちゃってから気がついたのですけど、商品ページに載っている規格は高さが15センチとのこと。念のため自レンジの内部を測ってみたらジャスト15センチ。もし天井につっかえて使えなかったらその時は仕方がない。誰かに譲るか返品して小さめの二個用を買い直すかするしかないと思っていました。

それで、いのいちばん、試しにレンジに突っ込んでみたら案外余裕があって助かった。
実際には高さ14センチぐらいです。てなわけで危惧していた事も解決し、さっそくタマゴを買いにレッツラゴー!

実践-----

下の容器に指定のラインまで水を入れ、卵を並べてフタをしてレンジに入れるだけ。
マイ・レンジは500w
とりあえず10分レンジw
0507_080622_190946.jpg調理前
0507_080623_021540.jpg調理後

感動すら覚える見事な茹で加減で完成です!
嬉しくて3個いっぺんに食べちゃった。食いすぎw

今後の注意点-----


当たり前と言えば当たり前だけど、とにかく加熱後の容器は熱い。形がかわいいので小さい子がいる家庭では絶対に子供が手を出さないよう注意が必要。

繰ちゃんの場合、高さがギリギリという事もあって、取り出すときにちょっと容器を斜めにしてしまった。熱湯がこぼれ、あやうく足にやけどを負うところだった。

半熟・固ゆでは10分を基準に時間調整すれば良いと思う。

一度に3個は食いすぎ。


スポンサーサイト
* テーマ:作ってみた - ジャンル:グルメ *
TomaToma 
TOMATOMA  トマトマ
   

サントリーの「TomaToma」飲んでみました。
こちらは以前紹介したラ・トマトとは違い、まっかっかですから一目見てトマトのお酒だと分かります。トマト果汁58%・ベースには白ワインとなってますが、あまりワインっぽさはなくて、平たく言えばブラディーマリー類のカクテルで、ブラッディーよりは軽い感じ。例えば瓶詰めのトマトジュースなんかはドロッとした濃厚なイメージで瓶の中にあまり美しくない残り方をしますけど、これはまったくそんなことはありません。あれです、トマトジュースで作ったブラディーマリーが"ドロドロ血"なら、こちらは"サラサラ血"な感じです。相変わらずわかりづらい例えですが・・

アルコール分も12%とウォッカの半分ですから、食事しながらでも軽く一本イケちゃいますし、ちょっと飲める人なら「え?アルコール入ってんの?」って思うくらい軽いですから、これが冷蔵庫に入っているとついつい目覚めの朝に手が伸びちゃいそうになるんです。その衝動を抑えるのがたいへんなのです・・。


あなたは ラ・トマト? トマトマ?
* テーマ:カクテル - ジャンル:グルメ *
ハイドロカルチャー/ポトス 
s-TS3C0028.jpg

今はハイドロカルチャーだけ部屋に置いているのですが、そもそもハイドロカルチャーってなんぞや?って方はこちらをどうぞ。簡単にわかりやすく書かれています。

ってゆうか自分自身が初心者もいいところなので、"ブログを書きながらグリーンを学ぶ"と言うのがそもそもこのブログの目的でもあったわけですが、近頃ではすっかり「食ばっか」だったので、この辺で軌道修正しておかないと^^

で、そのハイドロのポトスなのですが、これがとってもタフなヤツでして、これなら初心者にはもって来いではないかと思います。なんせ、我が家に来てから一週間から十日に一度程度水をあげているだけなのにこんなに元気です。葉も青々として茎もしっかりしています。やっぱりそんなところが人気の秘密でもあるのでしょうね。根が無精だからマメに手入れしなくても元気でいてくれるグリーンは助かります。

とは言っても"会話"は欠かせません。
やっぱり生き物だからコミニケーションは大切だと思います。一応植物が元気でいてくれるのは、そのコミニケーションが上手くいっているからだと勝手に思っています。もっとも挨拶程度ですけど。

葉っぱ相手にその日の出来事や仕事の愚痴なんか語っていたらアブナイじゃないですかw

というわけで、これからは癒しのグリーンに関する事をもっと書いていかなきゃと思います。



   あ、ポトスちゃんが笑った!


すでにじゅうぶんアブナイ人です(:D)rz

CopyRight 2006 緑と食の日記 All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。